今、工場バイトが熱い!~若い世代に選ばれる理由

きつい!汚い!は昔の話

工場でのアルバイトと言えば、キツくて、汚い職場で長い間働かなくてはならないと思い込んでしまっている人も多いのではないでしょうか?いわゆる3K労働と呼ばれる「きつい」「汚い」「危険」という言葉が、工場でのアルバイトには付きまとっていたのは事実です。しかし、そんな環境では人手が集まらないため、少しづつ労働環境も改善されてきていて、今ではすっかり様変わりしていることはあまり知られていません。若い世代の間では、工場で働くことが見直されてきています。

コスパ抜群の時給と給料

工場でのアルバイトの最大の魅力は、何と言っても、その時給の高さです。他の職種のアルバイトの時給と比較しても、工場の条件の良さが際立っています。仕事の内容は単純作業が多く、集中力を長時間保って働かなくてはならないため、それなりにたいへんです。でも、短い時間でも一月の給料はまとまった額になるため、やり甲斐はあります。唯でさえ高い時給に加えて、残業をすると更に二割五分以上の割増賃金がもらえるのですから堪りません。

煩わしい人間関係とも無縁の世界

工場での勤務は、基本的に自分の担当する業務だけをやっていればそれでOKで、職場での人間関係が希薄なのも特徴となっています。仕事をしていてストレスを感じる原因のナンバーワンは、職場での人間関係だと言われています。工場で働くと、通常の職場で感じるような人間関係のストレスを感じることはほとんどないでしょう。気楽に働ける環境も、若い人たちに支持されている理由です。人間関係に疲れた人には、ピッタリの職場だと言われているのも納得です。

住み込みの求人の利点としては交通費が必要無くなる点です。また、移動の時間も短縮出来るので時間を有効に使う事が出来ます。

今、工場バイトが熱い!~若い世代に選ばれる理由